お彼岸と初めての唐箕(とうみ) DAY1.5

オーガニックガーデン 2020

お彼岸と初めての唐箕(とうみ) DAY1.5

お彼岸になりました 今日は母親を連れお墓参り 例年であればお寺に彼岸花が咲き乱れているはずですが今年はまだ蕾 猛暑のせいなのか、雨不足のせいなのかわかりませんが、植物を見ているとなにかが変化していることを感じとることができます 午前中にお墓参りを済ませたあとは房総フィールドに移動 お昼寝したあと唐箕作業の続きです 母親に唐箕の仕組みとやり方をレクチャーし作業開始! 勢いよく藁や実の入っていない米粒が取り除かれていきます 自分で作業しているとあまり感じませんでしたがこんなに塵が取れているんですね 結構楽しそ ...

ReadMore

初めての唐箕(とうみ) DAY1

オーガニックガーデン 2020

初めての唐箕(とうみ) DAY1 脱穀したお米からゴミを取り除く作業開始

ここ1ヶ月ほど日帰りが多かった房総オルタナティブライフですが、昨日は久しぶりに小屋に泊まりました ようやく涼しくなってきて心地よく爆睡 iPhoneの睡眠計測アプリSleepCycleを見ると1時間半いびきをかいて寝ていたようです... お疲れなんですね、僕(笑)   さて、お米の収穫作業は、昨日ようやく脱穀が終わり、唐箕(とうみ)を使ってゴミを取り除く作業に移ります 稲刈り→脱穀→唐箕(いまここ)→籾摺り→精米 といった感じです 今日は午前・午後にオンライン会議があったので、始まる前にお隣さん ...

ReadMore

初めての脱穀DAY4 脱穀完了!

オーガニックガーデン 2020

初めての脱穀DAY4 脱穀完了!

8月25日からスタートした稲刈り あと一週間で1ヶ月じゃないですか! たった半反の田んぼなのにどんだけ時間かけてるんだ・・・ 今日は気合を入れて残りの稲束を一気に脱穀しきる覚悟で房総にやってきました(笑) 残りの稲束はざっとこんな感じ さぁ、苦手な足踏み脱殼機を回転させて作業開始です! 脱殼機にかける前の稲束 脱穀後の稲束(稲藁) 右のねこ(手押し車)に脱穀する稲束を置き、左手に脱穀した稲藁を積んでいきます 自然農法の稲藁は貴重 両隣で大事に活用していく予定です 僕は小さいほうきを作ろうかな ある程度脱穀 ...

ReadMore

2020年 にんにくの植え付けと初めての脱穀DAY3

オーガニックガーデン 2020

2020年 にんにくの植え付けと初めての脱穀DAY3

関東地方は夏の勢いが衰え、朝晩T-Shirtで過ごしていると肌寒くなってきました お陰で寒さに弱い僕はテンション駄々下がり(笑) 暫し東京で身体を休めていましたが、脱穀も進んでないし秋の植え付け作業も始めないといけません ということで再び房総にやってまいりました 6日ぶりの房総フィールドは雑草がだいぶ伸びていました 雨が降ると勢いが増しますね・・・ あぁ、草刈りもしないと・・・ タイミングよくお友達がお手伝いに来てくれたのでお米の脱穀をしてもらうことにしました 2人いれば並行して作業が進められます 早速 ...

ReadMore

2120年の夏空

Soul Searchin'

2120年の夏空

気がついたらもう9月も中旬 今週末の関東地方は雨模様で、暑さも和らぎ夏の勢いが落ちてきているのを実感します 夏のエネルギーが減少するにつれ、僕の活動量も低下中(笑) 天気も不安定で、連日の稲刈りにパワーを使い、若干熱中症気味だったので、今週末は東京でゆるりと過ごしていました   かといってずっと引きこもっていたわけではなく、久しぶりに映画館に行ってきました 見てきた映画は、クリストファー・ノーラン監督のインターステラー 2014年に公開された映画ですが期間限定でリバイバル公開されているのです 設 ...

ReadMore

夢

Flower Soul Searchin'

いまの自分がやっていること、置かれている環境は、過去に自分が思いを馳せた夢が創り出しているもののような気がします いまの仕事、いまのライフスタイル、小屋を建てたのも、野菜を育てているのも、海の近くに拠点があるのも、写真を撮っているのも、生まれてから今まで、見たり聞いたり経験したものの中から「これいいな」「こんなことしてみたいな」と思い浮かんだ夢のようなものが現実化しているように思います 人はなにかを思わない限り、行動には移らない=現実化しないもの   そう思うといまこの瞬間 感じていること、思っ ...

ReadMore

房総オルタナティブライスフィールド 初めての稲刈りDAY5 ついに稲刈り完了!とニンニクの植え付け準備

オーガニックガーデン 2020

房総オルタナティブライスフィールド 初めての稲刈りDAY5 ついに稲刈り完了!とニンニクの植え付け準備

8月25日から段階的に進めてきた稲刈りも残すところあと1列 一昨日の炎天下での作業がたたり、昨日は首が痛くてダウンしておりました。完全に熱中症初期症状ですね... 頑張りすぎた... さらに、ここのところの作業で腕の日焼けも酷くヒリヒリ 今日はラッシュガードを羽織り、AppleWatchで心拍数をモニタリングしながら作業を進めます 刈り取りも手慣れてきてサクサク進み 最後の稲、刈り取り完了! あぁ、終わってしまった! 早く終わらせたかったけれど、終わってしまうとなんだか寂しい(笑) いやいや、作業はまだま ...

ReadMore

房総オルタナティブライスフィールド 初めての稲刈りDAY4+初めての脱穀DAY2

オーガニックガーデン 2020

房総オルタナティブライスフィールド 初めての稲刈りDAY4+初めての脱穀DAY2

昨年秋、房総半島を襲った台風も凄かったですが、今年は九州地方が大変なようですね 房総フィールドでは、台風10号による強風の影響で自作した稲架が1組倒れておりました... 今日朝一の仕事は稲架の立て直し 干してあった稲はお隣さんが移動してくれておりました。毎度有難うございます! 今日もチームゆふぞらさん 2名がお手伝いに来ていただいたので、苦手な脱穀をお願いし僕は稲刈りを進めます 台風の影響でたんまり湿度を含んだ暖かい空気が流れ込み蒸し暑い一日のスタート 日中の雲はまだまだ夏模様ですね♪ 刈り取った稲を稲藁 ...

ReadMore

自然農法の稲穂につく麹玉(稲麹・稲霊) これで自家製甘酒やお醤油を作れる?!

オーガニックガーデン 2020

自然農法の稲穂につく麹玉(稲麹・稲霊) これで自家製甘酒やお醤油を作れる?!

この前、稲刈りをしていたとき、脱穀チームから 「麹玉が着いてたよ〜!」 と喜びの声が 「麹玉???」 初めて聞く言葉に感動をまったく共有できません(笑) 僕が脱穀していたらポイっと捨てていたでしょうね!   聞くところによると、甘酒やお醤油、お味噌を作るときの麹はこの麹玉から作っているそう 別名、稲麹、稲霊(いなだま)ともいうそうです 一般的な慣行農法の場合、農薬を散布してしまうので麹玉が着くことはほとんど無いそうですが、自然農法だと稀につくことがあるようです   ひとまず見つかった麹 ...

ReadMore

A Life in Boso A Life in Tokyo

はじめてのフルーツサンド、はじめての生クリーム

房総にある"とある"パン屋さんのホームページを覗いたら 俺んとこのブリオッシュ食パンでフルーツサンド作るとめちゃめちゃうまいぜ! とめちゃめちゃ美味しそうなフルーツサンドの写真とともに作り方が載っていました うぅーっ、どーしても食べたい! 予約制でただでさえ入手困難なのに… 罪なパン屋さんです(笑) 予約開始15分前に目覚ましをかけブリオッシュ食パンを無事ゲット! 第一関門を突破し、人生初のフルーツサンド作りにチャレンジです ちなみにブリオッシュとは 普通のフランスパンとは違い、水の代わりに牛乳を加え、バ ...

ReadMore

Copyright© 房総オルタナティブライフ , 2020 All Rights Reserved.