Flower

巡る季節、ジャスミンの香りが漂う頃

2024/5/1  

気がついたらもう5月 年々、時が過ぎるのを早く感じるようになるのは歳のせいなのか、それとも世の中のスピードが速くなっているからなのか いや、そもそも時間にはさまざまな流れがあり、1年という切り口でみた ...

「ひとつがすべてで、すべてがひとつ」という感覚を少しだけ味わえる 国営ひたち海浜公園 見晴らしの丘のネモフィラが見頃です!

「ひとつがすべてで、すべてがひとつ」という感覚を少しだけ味わえる 国営ひたち海浜公園 見晴らしの丘のネモフィラが見頃です!

2024/4/22  

この宇宙にある万物を細かくバラしていくと、最終的には素粒子という粒になるそうです(現時点では) 自分の肉体も、目に映るものも、全てのものは粒々が集まって構成されているということです しかし、素粒子を肉 ...

なんでもないところに咲く桜たち、ソメイヨシノの起源、ミーム的なるもの

なんでもないところに咲く桜たち、ソメイヨシノの起源、ミーム的なるもの

2024/4/10  

昨日の東京は嵐のような大雨で桜の花が少しばかり散ってしまいましたが、もうしばらく楽しめそうですね 週末から週明けにかけて房総周辺や都内をうろうろしながら満開の桜を眺めておりました 映えスポットでもなん ...

世の中にたえて桜のなかりせば 春の心はのどけからまし 染井吉野篇 2024

2024/4/5  

  河津桜を楽しんでから1ヶ月 関東地方では染井吉野が満開を迎えました 3月下旬は冬に逆戻りしたような寒さが続き、例年より1週間ほど開花が遅れたお陰で、4月初旬まで桜景色を楽しむことができま ...

世の中にたえて桜のなかりせば 春の心はのどけからまし

2024/3/7  

  例年、関東の染井吉野が満開になるのは3月下旬くらいですが、3月上旬のいまは河津桜が見頃を迎えます ここのところ寒さが戻ってきましたが、桜を見ると春を感じますね 「世の中にたえて桜のなかり ...

フィリップ・スタルク アサヒビール 浅草 デ・キリコのような形而上絵画的風景 観念と思考の世界の中にある情念の気配

デ・キリコのような形而上絵画的風景 観念と思考の世界の中にある情念の気配

2024/2/27  

「形而上」という言葉の定義は、なにかが形になる前の観念的なものを指すもので、絵画や写真のように視覚化することはできません 人がなにかを形にするきっかけは、どこからか舞い降りてくるインスピレーション。そ ...

夏の質感、秋の空気感

夏の質感、秋の空気感

2023/11/1  

気がついたらもう11月 すっかり秋めいてきた房総フィールドですが、主人の好みをわかってかハイビスカスが咲きほこり、芭蕉は新葉を伸ばしています この季節、早起きして敷地を散策すると朝露を纏った草花が朝の ...

この三次元世界で生きるということ

2023/7/28  

この世界には次元という概念があります 1次元は点だけの世界、2次元は前後左右に広がった平面の世界、3次元では高さが加わり上下にも世界が広がります 4次元世界には1方向に流れる時間という概念が加わり、5 ...

夏の朝、蓮の花咲く

夏の朝、蓮の花咲く

2023/7/18  

今週末、関東地方は猛烈な暑さ 流石に野良仕事はできん!と思い一時退散しておりました 昨晩、房総に戻ってきたのですが、今朝は霧が立ち込め清々しい朝を迎えました 朝6時、朝露に覆われた敷地を散策してみます ...

房総フィールド南国化計画 カサブランカが咲く、そして、ついに蓮に蕾が!

房総フィールド南国化計画 カサブランカが咲く、そして、ついに蓮に蕾が!

2023/7/15  

暑い日が続いておりますがいかがお過ごしでしょうか? 今週末、日・月、東京は40度近くまで上がるそうなのでくれぐれもお気をつけください   平日、エアコンが効いた部屋や外出先で過ごしていたので ...

© 2024 房総オルタナティブライフ