A Life in Tokyo

太陽と地球の間を横切る月 部分日食 Solar Eclipse 2019

投稿日:

1月4日のしぶんぎ座流星群に続き6日に部分日食が起きました。

今年は年初から天体ショーが楽しめて最高な冬休みです!

太陽と地球の間を横切る月

今回の部分日食をカメラのモニター越しに眺めながら感じたのは、太陽が欠けるというより月がそこにあるということでした。

普段は太陽と月を同時に見ることはなかなかできませんが、日食のタイミングはその2つの星が同じところにることがわかるのです。

我々は太陽系という大きなシステムのなかにいるんだ!ということを感じ取ることができる日食でした。

食が最大になった10時6分前後10分間の映像。一番パワフルなタイミングをお届けいたします!

 

撮影メモ

撮影に使った機材は、Sony α6300とSigma DC 18-250mm。これにND1000とND8のフィルターを重ねて撮影しました。

カメラのセッティングはISO100、F18、XAVC S 4K、24p/60M/Super35mm

FinalCutでトリミング、露出とカラーを調整しております。

-A Life in Tokyo

Copyright© 房総オルタナティブライフ , 2019 All Rights Reserved.