パネルハウス内装

房総フィールドデベロップメント パネルハウス内装 5日目 玉前神社のお札を祀る、換気口取り付け、断熱材設置

投稿日:



昨日夕方に房総フィールドインして、小屋泊

すっかり小屋泊にも慣れてきました。テント時代と比べると快適です♪

明け方4時半ごろ強い雨が降ってきて目を覚ましました。天気予報を確認すると今日は曇りのち小雨の模様。

interior5_01.jpg7時過ぎに起きて外を見ると朝もや。天気は回復したようです。

interior5_02.jpg今日は大安の日曜日

小屋を建てるとき、地鎮祭とかしていないので房総のパワースポット「玉前神社」にお札をいただきにきました。

interior5_03.jpgさっそく屋根トラスの隙間に祀ってみました♪

なんかいいもんですね。こういうのって。

interior5_04.jpgいつの間にかそとは青空。こういう天気予報のはずれかたはOK!

自在錐(きり)で換気口の穴あけ

interior5_06.jpg本日最初の作業は自在錐を使って換気口の穴あけ

interior5_07.jpg換気口セット

右から時計回りに、塩ビパイプ(直径10cm)、室内用レジスター、屋外用ガラリ、電ドリ+自在錐。写真には写っていないですが、塩ビパイプの中には防音用スポンジが入っています。

電ドリがメカメカしくてカッコいい(笑)

interior5_08.jpg自在錐など使うのは初めて。まずは以前リプレイスした屋根トラス板を使って練習

interior5_09.jpgまぁまぁ綺麗にカット出来るようになったので、本番

向かって左手手前丈夫に穴を空けていきます

interior5_10.jpg緊張する(笑)

interior5_11.jpg内側の壁をカット無事完了!

interior5_12.jpg続いて外壁サイドの穴あけ

interior5_14.jpgこちらも無事完了!

interior5_15.jpgこれは結構感動する作業!

interior5_13.jpg内側から竹林を眺める。こういう窓があってもいいなぁ

interior5_16.jpg換気口用の塩ビパイプを通して

interior5_17.jpgガラリを取り付け

interior5_18.jpg内側にレジスタを仮設置

interior5_19.jpgひとまず換気口の仮設置完了

本当は斜め向かいにもうひとつ設置予定ですが、電ドリのバッテリーが終わってしまったので次回作業とします。
(バッテリーは予備がありますが、スタイロフォームの受け木取り付け用にまわします)

interior5_20.jpgなんか夏空な秋の房総フィールド♪

ちょっとハロウィンチック(笑)

interior5_21.jpgお昼前、向かいの畑のおばちゃんからおにぎりとお寿司の差し入れ!なんか手が込んでいます!

interior5_22.jpgスタイロフォームをカットするため作業台を移動しようとしたらカエル君たちが遊んでおりました

interior5_23.jpg

スタイロフォーム設置作業開始

interior5_24.jpg何気に暑い!夏好きには嬉しい陽射しです♪

interior5_25.jpg昨日プレカットした断熱材の受け木を設置していきます

interior5_26.jpg隙間がキツいところは木槌ではめ込んでいきます

interior5_27.jpg続いて電ドリでコーススレッド(65mm)を打ち込んでいきます

interior5_28.jpg2x4材は壁材をとめるために設置しています。その内側に角材を入れてスタイロフォームの受けとします。

interior5_29.jpg角材を設置。こちらは3.8mm x 65mmのスリムビスを使っています。

interior5_30.jpgほぼジャストサイズにカットしたスタイロフォームをはめ込んでいきます。固い場合は木槌を使って、半ば強引にはめ込みました(笑)

interior5_31.jpg半分ほど終了♪

interior5_32.jpg夕方、お隣さんからコーヒーとチョコレートの差し入れ♪

interior5_33.jpg今日の作業はここまで。奥側はほぼ終了。

interior5_34.jpg前側は半分ほど終了。

断熱材設置作業はあと1日くらいで終わるかな?!

-パネルハウス内装

Copyright© 房総オルタナティブライフ , 2019 All Rights Reserved.