パネルハウス内装

房総フィールドデベロップメント パネルハウス内装 3日目 断熱材スタイロフォーム設置

投稿日:



土曜日22時過ぎに仕事を終え房総フィールドに向かいました。

interior3_01.jpg高速を降り、ふと空を見上げると奇麗な三日月が浮かんでいました。

午前2時、房総フィールドに到着。今週関東に上陸したスーパー台風19号の影響が心配でしたが、小屋は無事でした。そのままシュラフに潜り込み爆睡 Zzzz...

interior3_02.jpg結局、9時ごろまで寝てしまい、外にでると快晴!気持ちよい!

interior3_03.jpg朝ご飯を調達に房総のパン屋さん78(ナヤ)さんへ。出遅れたためお気に入りのキッシュは完売。今日はアップルパイとコーヒーで朝ご飯です♪

interior3_04.jpg本日最初の作業は、先週取り付けた外壁パネルが浮いていたので改めて取り付け直し。

スタイロフォーム設置作業

今週の作業は引き続き断熱材 スタイロフォーム張り

interior3_05.jpg2x4のパネルハウスの壁。ここにスタイロフォームを設置していきます。

interior3_06.jpgまず、スタイロフォームを設置したあとに取り付ける、壁材(石膏ボード or ベニア)を留めるために2x4材を入れます。

interior3_07.jpgその内側にスタイロフォームを受ける柱(36mm)を設置

interior3_08.jpgそこにカットしたスタイロフォームをはめ込んでいきます。

基本的な作業はこれの繰り返し。

屋根部分も同じなのですが、傾斜があるので、先端部分は斜めにカットする必要があります。

interior3_09.jpgオフグリッドな房総フィールドでは電ノコは使えません。この手のカットは基本ノコギリ。

interior3_10.jpg何本もカットしなければならずしんどい・・・

interior3_11.jpgなかなか上手く切れたんじゃないですか?!そろそろ大工になれるかしら?!

interior3_12.jpg65mmコーススレッドを仮打して

interior3_13.jpg取り付けていきます。

interior3_14.jpgスタイロフォームのカットは外で

interior3_15.jpgミリ単位で一回り大きめにカットしているのですが、ちょっと大きめにカットしてしまうとこんな感じ。

interior3_16.jpg強引に押し込んでいったらエッジが欠けてしまいました・・・

interior3_17.jpg気がつくともう夕方。夕陽が綺麗♪

interior3_18.jpgあっというまに陽が落ちてしまいあたりは真っ暗

interior3_19.jpgスタイロフォームの屑を掃除して本日の作業は終了

interior3_20.jpg

2/5程度ははめ込めたかな

-パネルハウス内装

Copyright© 房総オルタナティブライフ , 2019 All Rights Reserved.