Flower A Life in Boso

夏の質感、秋の空気感

夏の質感、秋の空気感


気がついたらもう11月

すっかり秋めいてきた房総フィールドですが、主人の好みをわかってかハイビスカスが咲きほこり、芭蕉は新葉を伸ばしています

夏の質感、秋の空気感

この季節、早起きして敷地を散策すると朝露を纏った草花が朝の陽を浴びて輝いています

夏の質感、秋の空気感

まるで真夏のスコールを浴びたようなしっとり感

夏の質感、秋の空気感

南国の植物が夏の名残を精一杯吸収している一方、季節は確実に冬に向かって動いています

夏の質感、秋の空気感

小屋の前で枝葉を伸ばす名前も知らない木は葉を落とし始め

夏の質感、秋の空気感

ススキの穂が風になびいて輝いています

秋の空気に包まれながら、まだまだ夏気分を忘れられない房総フィールドでした

 

天気予報によると今週末は25度超えの夏日になるようです

暖冬歓迎!

このまま南国の植物たちが冬を越せるくらい暖かくなれば良いのに

越冬のためハイビスカスを鉢上げして東京自宅に引き上げようかと思っていたけれど、もうちょっとのびのびとしていられそうですね♪

 

-Flower, A Life in Boso

© 2023 房総オルタナティブライフ