Soul Searchin' A Life in Boso

Soul Searchin’ エネルギーの漏れに気付き意識を内側に向ける

投稿日:



GW明けからずっと咳が止まらずごほごほしております。さらに右手が腱鞘炎のように痛く「なんだかなぁ」なコンディション

今年はそれほどでもないものの、このシーズンはカモガヤ花粉アレルギーの時期でもあり、身体が弱っております

 

そして、ここのところ

意識が外側に向いてエネルギーがだだ漏れてるな

と感じていたので、1日の行動と照らし合わせて

どこに意識が向かっているのか?

エネルギーの行き先をリスト化し、漏洩してるところを潰しにかかっています

 

ちなみに、ここでいうエネルギーとは、実際に行動することの他に、無意識にやっていること、過去や未来を思考したり、誰かのことを想ったりすることも含まれます

エネルギーは基本的に内側外側に向かいます

どちらがよい悪いではなく、自分にとってプラスになるか、ならないかが重要

言い換えると、充電できるか、消耗するかに近いような気がします

 

 

行動することのエネルギー

週末に都心と田舎を行き来するデュアルライフをしている人は往々にしてとてつもなく忙しい田舎ライフを過ごしています

一見のんびりしたスローライフ的な生活をイメージしますが、田舎はやることがいっぱい

夏場は2週に一度は草刈りしないとダメだし、野良仕事している人はタネを下ろしたり、植え付けしたり、水をやったりお世話しなければいけません

週末の2日間でこれらを片付けるのは結構体力が必要

雨なんか降られたら翌週の作業は倍になります

僕の場合、それら加え写真を撮ったりドローン飛ばしたりと、そりゃまぁ忙しい(笑)

調子が良いときはこのペースでエネルギーが循環しているので良いのですが、バテているときはエネルギーが消耗してしまいます

 

 

無意識でやってることのエネルギー

例えばブログを読んだり、Instagram、Twitter、Facebook、LINEなどSNSにポストしたり、見たり、コミュニケーションしているとき

これ、意外とエネルギー使ってます

その行為によって、意識が刺激されたり、感情が震えるものであれば、それはいずれ行動に繋がっていくので、エネルギーは循環します

でも、ダラダラと見ているときは時間を消費し、自分のエネルギーを漏らしていることにもなります

時間もエネルギーの一種だと思います

同じように、自分ではどうしようもできないことに思いを馳せたり、一方通行のコミュニケーションやどうでもよいやりとりもエネルギー漏れに繋がると思います

 

 

今週末の房総ステイのテーマは

エネルギーを内側に戻す

いつもはせかせか動いてますが、今週はエネルギーをセーブすることに集中

週末は夏ばりに暑かったこともあり、本を読んだり、ベッドでダラダラしたりして、

よしやるか!

と思った時に野良仕事していました

 

爽やかな風がそよぐ木陰

夕方真っ赤に染まる空

春の星座が浮かぶ星空

 

普段なら「綺麗だ!」と思ったらパシャパシャ写真を撮ってますが、今週末はその瞬間の心地よさを「ただただ感じる」だけ

Instagramへポストすることも、見ることもほとんどせず、LINEも開かずとにかく内へ内へ

 

まだまだコントロールできてないことがあるけど、しばらくこんな感じで過ごしてみて、エネルギーが溜まり、外側に向けられるようになったらまた動き出そうかと思います

 

そのときはいい感じでエネルギーの循環ができるようになるといいなぁ

放出するだけのエネルギーの使い方は見直していかないとね

すべては自分のために!

-Soul Searchin', A Life in Boso

Copyright© 房総オルタナティブライフ , 2019 All Rights Reserved.