DIY A Life in Boso

竹を焼いて竹炭を作る

竹を焼いて竹炭を作る


昨年の春から自然食品店 ゆふぞらさんでお醤油手作り体験をさせてもらっていますが、そのメンバーの方が「竹炭作り」をするとのことだったので参加させてもらうことになりました

昨日の夜に房総に入りたかったのですが、本業が立て込んでおり、ひとまず区切りがついたのが深夜2時。ふぅ。ひと寝して翌朝房総に移動することにしました

月曜日まで沖縄でリノベーションの下見、火・水はがっつりネットの仕事、そして今日は房総で竹炭作り

最近なかなかいいペースで動けてます(笑)

 

さて、初めての竹炭焼きスタート

竹を焼いて竹炭を作る

竹炭焼きをする場所についたのが11時ちょっと前

既に準備は終えており、いよいよ着火のタイミングから参加させてもらいました

竹を焼いて竹炭を作る

鉄板で囲われた炉に切り落とされていた竹と竹の葉を入れて着火

竹を焼いて竹炭を作る

あとはひたすら竹を焼べていくだけ

竹を焼いて竹炭を作る

竹を適当な長さにカットし

竹を焼いて竹炭を作る

バンバン燃やしていきます!豪快!

こんなでっかい焚き火をするの、初めてだわ(笑)

竹を焼いて竹炭を作る

炉に近づくと猛烈な熱気

時々パァーんと竹が破裂したりとなかなかハードな作業

竹の枝葉はとっても燃えやすく、炎が高く上がりやすいので調整しながら焼べていくのが良いみたいです

中盤、詰め込みすぎたのか下の方まで空気が回っていないようだったので、竹棒を突っ込んで、上側で燃え盛る竹を持ち上げ、下に空気がいくようにしました

竹を焼いて竹炭を作る

焼き始めてから2、3時間くらい

あたりに積んであった竹は燃え尽きました

思っていたよりもすぐ終わるもんですね

竹を焼いて竹炭を作る

ある程度燃え尽きたら水をかけていきます

近くの沢からエンジン式のポンプで水を汲み上げ放水

竹を焼いて竹炭を作る

今度はすごい蒸気!

レーキで炭を移動しながら火を消していきます

もんじゃ焼きのように、真ん中部分に水が貯まるようにしてじゃぶじゃぶにしていくと良いんだそうです

竹を焼いて竹炭を作る

これで竹炭完成!

竹を焼いて竹炭を作る

作業後はみなさんでランチ

みなさんが作って持ち寄ったカレー、パスタ、パン、プリン、甘酒などなど

ちなみに甘酒には昨年秋に収穫した房総オルタナティブ米が使われていました!ありがとう!!

ちなみに、竹焼きに参加しているのはほとんど女性

料理も手作りで、自分で作った野菜や近くで採れたものを使っています

作った竹炭は売り物にするそうで、なんか、みんな逞しい!

竹を焼いて竹炭を作る

どれもクオリティが高くどれもめっちゃ美味しい

竹を焼いて竹炭を作る

これも参加者の方が自分で育てたトウモロコシを油で炒ってできたポップコーン

バターと醤油を垂らしていただいたのですが、これがまたおいしかった♪

 

男子諸君(僕を含め!)、これからはこうやって楽しく生きて行く時代ですよ!

乗り遅れないように(笑)

竹を焼いて竹炭を作る

竹炭は暫し乾燥させてから世に送り出されるそうです

少し分けてもらえるそうなので畑に撒いてみようかな♪

 

初めての竹炭作り、貴重な体験をさせてもらい有り難うございました!

それにしても、みなさん、ほんと、逞しいよ!

 

-DIY, A Life in Boso

© 2021 房総オルタナティブライフ