房総オルタナティブステイ

房総オルタナティブステイ CASE3 One Day Stay 初めてのドローン、初めての野良仕事

投稿日:



今週の房総オルタナティブステイは、このBlogもInstagramも知らないけれど、僕が房総で遊んでいることを知っているお友達を東京からお連れいたしました

彼女の目的は僕がやっていることを「のぞき見」したいといった感覚だったと思います(笑)

ご本人のご意向で顔は出したくないとのことだったので写真はシルエットのみ
綺麗なポートレートも撮れたから載せたかったんだけどね(笑)

まずは海へ!

以前、ドローンの話をした時に「飛ばしてみたい!」といっていたので九十九里浜へ

コントローラーの操作方法を簡単にレクチャーしただけで、あっという間に操作を覚え、ヘッドランド(侵食を防止する人工岬)の上空10mくらいをスムーズに行き来しておりました

DJI ドローンの安定性もさることながら、初めてにもかかわらず幅5m x 20mくらいのところをきっちりコントロールできちゃうのは彼女のセンスです

ちょっとビックリ(笑)

風があるのにこんなに安定してるなんてすごい!

思っていた以上に簡単でビックリした!

そうなんです、いまどきのドローンってすごいんです(笑)

海風を浴びたあと、ランチを食べて房総フィールドへ

「とくになにかお願いすることはないから、適当に過ごしてて」

といって、ラフマのデッキチェアを出しておいたらお昼寝されておりました

ウグイスが鳴き、暖かく爽やかな風が流れ、さぞかし気持ちよかったでしょう!

そのあと、僕が野良仕事し始めたら、畑の草むしりをしはじめてくれました

「あっ、カエルがいた!」と追っかけ回し捕獲

素手で捕まえられるのかいっ!

虫苦手とか言う割には青虫とかと遊んでいるし、、、

意外と草刈りとかするの楽しいかも!

って仰っておりました

よし、労働力確保できそうだ(笑)

この後、日が傾いてきたので再び海に行きポートレート撮ってから東京に戻り、房総オルタナティブ ワンデイ ステイ終了!

東京で育ち、自然に触れる機会が少なかった人にとっては、こういった場所で過ごすのは新鮮なのかも知れません

短いステイでそんなにやることもなかったわりには結構楽しんでもらえたようです

 

というか、普段の僕はあれもこれもとハードに動き過ぎているのかも知れません

これくらいのペースの方がいいのかもな?

と、人と一緒に過ごして気付かされる今日この頃です(笑)

 

また遊びにいらして下さい!次回はテント泊で!

 

 

-房総オルタナティブステイ

Copyright© 房総オルタナティブライフ , 2019 All Rights Reserved.