オーガニックガーデン 2021

春の田起こしを始める

春の田起こしを始める


今日も16度まで気温が上がり、暖かな房総フィールド

明日から10度前後になるようなので体調崩さないようにしないとですね

春の田起こしを始める

リビルドが完了した雨水タンクが美しい!

まだ雨水が溜まっていないので井戸水をポリタンクに入れて凌いでおります

春の田起こしを始める

昨日今日はお隣さんがお出かけだったので鶏の卵番

春の田起こしを始める

昨日は産んでくれなかったので危うくチキンソテーにしてしまうところでしたが、思いとどまって良かった(笑)

無事1玉ゲット!

 

午前中は小屋で仕事をしたり、掃除したりして過ごし、午後から田んぼの田起こしを始めることにしました

春の田起こしを始める

2月下旬の田んぼ

ぱっと見このままでも良さそうですが、あと1ヶ月もすると潜んでいた種がにょきにょきと発芽し雑草が生い茂ってきます

周りの農家さんは、この時期にトラクターで田んぼの土を起こして雑草を生えにくくしているようです

昨年は近所の農家さんがトラクターを入れてくれたのでこのステップはなかったのですが、今年から自力でやるしかありません

一昨日お隣さんと話している時

「最近忙しそうだから水入れた時トラクター入れてもらおう!」

と言ってましたが、どうせなら自力でやるわい!と思い田起こしを始めることにしました

もちろん、手作業で(笑)

春の田起こしを始める

まずは水路に溜まったゴミ拾いから

春の田起こしを始める

大量の枯葉と土が溜まっていたので取り除いてスッキリ

春の田起こしを始める

房総フィールドに入植した時に購入した備中鍬(刃先が3つに割れたくわ)があったので、ひとまずこれで田起こしを始めてみました

田起こしは、ザクっとくわを入れて土を引き起こすより、刃先を地表に軽く差し込み引っ張る感じが良さそう

春の田起こしを始める

雑草が掘り返され、なんとなく田起こししたっぽい田んぼになってきました!

昨年植えた枯れた稲を残してあるのは、田植えの時この間に植えていくためでもあります(お隣さんより伝授!)

今日はひとまずどれくらい時間と体力を使うのかテストがてら作業をしてみました

春の田起こしを始める

Before

春の田起こしを始める

After

12:30からスタートし16:00まで3時間半でここまで(休憩2回!)

久しぶりの野良仕事ということもあり身体がなまっているものの、AM2時間、PM3時間くらいなら動けるかな?!

となると、4〜5日くらいあれば終わる?!かな...

鍬一本の田起こし作業、半反(約150坪)の巨大さを体感する良い機会になりそうです(笑)

 

-オーガニックガーデン 2021

© 2021 房総オルタナティブライフ