オーガニックガーデン 2020 Camera ガジェット

iPhone 12 Pro Maxで撮る房総フィールド野良仕事 玉ねぎとひよこ豆の苗を植える

投稿日:

iPhone 12 Pro Maxで撮る房総フィールド野良仕事 玉ねぎとひよこ豆の苗を植える


金曜日 iPhone 12 Pro Max取ってきました!

いままではiPhone XSを使っていたので2年ぶりのアップデート

iPhone 12 Pro Maxで撮る房総フィールド野良仕事 玉ねぎとひよこ豆の苗を植える

Apple Storeで受け取った瞬間、あまりのデカさにドン引き

やっぱiPhone 12 miniにすれば良かった...

と後悔しましたが、土曜日いじり倒してすっかり慣れちゃいました(笑)

 

早速3つになったレンズで画角確認

iPhone 12 Pro Maxで撮る房総フィールド野良仕事 玉ねぎとひよこ豆の苗を植える

超広角13mm f2.4

iPhone 12 Pro Maxで撮る房総フィールド野良仕事 玉ねぎとひよこ豆の苗を植える

広角26mm f1.6

iPhone 12 Pro Maxで撮る房総フィールド野良仕事 玉ねぎとひよこ豆の苗を植える

望遠 65mm f2.2

iPhone 12 Pro Maxで撮る房総フィールド野良仕事 玉ねぎとひよこ豆の苗を植える

超広角で小屋の中を撮影

この画角あると助かる!

iPhone 12 Pro Maxで撮る房総フィールド野良仕事 玉ねぎとひよこ豆の苗を植える

ポートレートモードで擬似ボケ

iPhone 12 Pro Maxで撮る房総フィールド野良仕事 玉ねぎとひよこ豆の苗を植える

背中に太陽があるので本来なら逆光で顔が真っ黒になるところですが、ワンショットで複数の露出で撮影し瞬時に合成する「スマートHDR 3」のお陰で顔もはっきり写ります

これがコンピューテーショナルフォトグラフィーってやつですね

1枚の写真を撮る時に、どれだけのセンサーが働いて、どれだけの処理が入るのかわかりませんが、とてつもないことがスマートフォンの中で行われていることだけは確かです!

ということで、今日の写真は全て新しいおもちゃ iPhone 12 Pro Maxで撮影したもの

いつもは3:2のアスペクト比で撮ってますが、今回はiPhoneのデフォルト4:3なのでちょっと違和感あるかも

 

 

さて、野良仕事開始

お隣さんにお願いしていた玉ねぎの苗が届いたので早速植え付け

今年はなんと100本植えます!

ちなみに苗は¥450/50本を2束+お隣さんにお駄賃¥100でちょうど1000円(笑)

10kgくらい採れれば採算取れますかね?!

iPhone 12 Pro Maxで撮る房総フィールド野良仕事 玉ねぎとひよこ豆の苗を植える

しかし、ここ房総フィールドでは、いまだかつて一度もまともな玉ねぎを収穫できたことがありません

今年は早々に区画を整え、稲藁を敷き、米糠を振りかけ準備は万端!

iPhone 12 Pro Maxで撮る房総フィールド野良仕事 玉ねぎとひよこ豆の苗を植える

15cm幅で定植し、稲藁を敷き詰め直し作業完了

来年の春が楽しみであります♪

iPhone 12 Pro Maxで撮る房総フィールド野良仕事 玉ねぎとひよこ豆の苗を植える

こちらは先日園芸屋さんで購入してあったひよこ豆の苗 2株

枯れ始めたゴーヤのところに定植し蔓を伸ばせるようにします

iPhone 12 Pro Maxで撮る房総フィールド野良仕事 玉ねぎとひよこ豆の苗を植える

そして今年の春に作ったまあるい区画に種おろし

なんの種を下ろしたのかは来春のお楽しみ!

 

 

ということでまだまだ慣れないiPhone 12 Pro Maxのカメラ

綺麗に撮れるには撮れるけど、どことなく凡庸な気もする

まだ慣れていないだけなのか?

コンピューター処理のせいか?

アスペクト比の問題なのか?

そもそもテクニックの問題なのか?

わかりませんが、もうちょっといじり倒して味を出せるように工夫してみようと思います

iPhone 12 Pro Maxで撮る房総フィールド野良仕事 玉ねぎとひよこ豆の苗を植える

ちなみにナイトモードで5秒くらい静止していれば星空だって写せちゃうんです

ここ2年だけでもとてつもなく進化していますね、スマホの世界は

 

-オーガニックガーデン 2020, Camera, ガジェット

Copyright© 房総オルタナティブライフ , 2020 All Rights Reserved.