秋の畑の準備と大根・黒丸大根の種下ろし

オーガニックガーデン 2020

秋の畑の準備と大根・黒丸大根の種下ろし

稲刈り・脱穀に追われた1ヶ月 畑は放置状態でちょっと荒れ気味 秋の植え付けに向け準備を進めることにします 全く意図していなかったですが落穂から勝手に発芽した赤紫蘇に覆われていた区画 ここに植えていたビーツやキャベツは負けてしまいいつの間にか消えてしまいました... 来年はきちんとコントロールしよう... 赤紫蘇を根っこから引っこ抜き、雑草もクリーンナップ お次にお隣さんのところで保管してもらっている稲藁を20束ほどピックアップ 下の方に重ねてあった稲束にカビがついておりいい感じになってます おそらくここに ...

ReadMore

房総オルタナティブ米 精米所で初めての精米

オーガニックガーデン 2020

房総オルタナティブ米 精米所で初めての精米 精米機の使い方を覚える

先週脱穀・唐箕作業を終えた房総オルタナティブ米 お隣さんが30kgほど籾摺りしてくれたので、一緒に精米所まで連れて行ってもらいました お米を作るのも初めてだし、玄米を買うこともないので精米するのも初めての体験 玄米をクルマで運び、人生初の精米所にチェックイン! しかし、かなり難解なインターフェース... 手順がさっぱりわかりません お隣さんに教えてもらいながら、まずはお金を投入 この精米機は10kg 100円、20 kg 200円、30kg 300円という料金体系 他のところも100円/10kgのようです ...

ReadMore

房総 東浪見で星空を眺めながら占星術のグレートコンジャンクション「風の時代」に想いを馳せる

Stars Soul Searchin' A Life in Boso

房総 東浪見で星空を眺めながら占星術のグレートコンジャンクション「風の時代」に想いを馳せる

ここ数ヶ月、夜空を見上げると木星と土星が並んで浮かんでいます 上の写真で天の川の左側で大きく輝いているのが木星、その左斜め上にあるのが土星   占星術の世界では、木星は拡大・開放・幸福などを意味し、土星は規律・制限・義務などを意味する惑星 そして、今年の冬至 2020年12月21に木星と土星が重なるグレートコンジャンクションが起こるそうです グレートコンジャンクションは20年に1度くらいの頻度で発生し、社会が変化する節目と言われており、ここ240年間は「土」のエレメントの星座(牡牛座・乙女座・山 ...

ReadMore

秋分の日に古代米の稲刈り

オーガニックガーデン 2020

秋分の日に古代米の稲刈り

ここのところ日没が早くなったなぁと思っていたらあっという間に秋分の日を迎えてしまいました ということは明日から夜の時間の方が長くなるということか... 毎年この時期になってくるとくるっと地球が回転して南半球になればいいのにと思います 昨晩も肌寒くそろそろハイバネーションモードに入らねば   さて、今日は夏のエネルギーを使い切る日 お隣さんの田んぼで育った古代米の収穫です お隣さんはお彼岸でお出かけだったので、僕の田んぼを手伝ってくれたチームゆふぞらさんと一緒に稲刈りをしていきます 田んぼの大きさ ...

ReadMore

初めての唐箕(とうみ)DAY2と初めての籾摺り そして自分で作ったお米を初めて頂く!

オーガニックガーデン 2020

初めての唐箕(とうみ)DAY2 唐箕の上手な使い方と初めての籾摺り そして自分で作ったお米を初めて頂く!

昨晩一旦東京に戻り再び房総に戻ってきました 連休明けから週末にかけて雨予報なので今日中に唐箕作業を終えてしまいたかったのです 流石に疲れが抜けず寝坊し出発が遅れてしまいました 朝の移動はタイミングを逃すと悪夢の渋滞に巻き込まれます いつもなら2時間ちょっとのところ3時間かけて到着 あぁ、道中眠かった... 小屋で30分ほど休んで作業開始! ただでさえ狭い小屋の中に脱穀した米袋が5袋 穀物庫の中で過ごしているようで落ち着きません... これらを唐箕にかけるため作業場まで移動 1袋 30kgくらいあるので重い ...

ReadMore

お彼岸と初めての唐箕(とうみ) DAY1.5

オーガニックガーデン 2020

お彼岸と初めての唐箕(とうみ) DAY1.5

お彼岸になりました 今日は母親を連れお墓参り 例年であればお寺に彼岸花が咲き乱れているはずですが今年はまだ蕾 猛暑のせいなのか、雨不足のせいなのかわかりませんが、植物を見ているとなにかが変化していることを感じとることができます 午前中にお墓参りを済ませたあとは房総フィールドに移動 お昼寝したあと唐箕作業の続きです 母親に唐箕の仕組みとやり方をレクチャーし作業開始! 勢いよく藁や実の入っていない米粒が取り除かれていきます 自分で作業しているとあまり感じませんでしたがこんなに塵が取れているんですね 結構楽しそ ...

ReadMore

初めての唐箕(とうみ) DAY1

オーガニックガーデン 2020

初めての唐箕(とうみ) DAY1 脱穀したお米からゴミを取り除く作業開始

ここ1ヶ月ほど日帰りが多かった房総オルタナティブライフですが、昨日は久しぶりに小屋に泊まりました ようやく涼しくなってきて心地よく爆睡 iPhoneの睡眠計測アプリSleepCycleを見ると1時間半いびきをかいて寝ていたようです... お疲れなんですね、僕(笑)   さて、お米の収穫作業は、昨日ようやく脱穀が終わり、唐箕(とうみ)を使ってゴミを取り除く作業に移ります 稲刈り→脱穀→唐箕(いまここ)→籾摺り→精米 といった感じです 今日は午前・午後にオンライン会議があったので、始まる前にお隣さん ...

ReadMore

初めての脱穀DAY4 脱穀完了!

オーガニックガーデン 2020

初めての脱穀DAY4 脱穀完了!

8月25日からスタートした稲刈り あと一週間で1ヶ月じゃないですか! たった半反の田んぼなのにどんだけ時間かけてるんだ・・・ 今日は気合を入れて残りの稲束を一気に脱穀しきる覚悟で房総にやってきました(笑) 残りの稲束はざっとこんな感じ さぁ、苦手な足踏み脱殼機を回転させて作業開始です! 脱殼機にかける前の稲束 脱穀後の稲束(稲藁) 右のねこ(手押し車)に脱穀する稲束を置き、左手に脱穀した稲藁を積んでいきます 自然農法の稲藁は貴重 両隣で大事に活用していく予定です 僕は小さいほうきを作ろうかな ある程度脱穀 ...

ReadMore

2020年 にんにくの植え付けと初めての脱穀DAY3

オーガニックガーデン 2020

2020年 にんにくの植え付けと初めての脱穀DAY3

関東地方は夏の勢いが衰え、朝晩T-Shirtで過ごしていると肌寒くなってきました お陰で寒さに弱い僕はテンション駄々下がり(笑) 暫し東京で身体を休めていましたが、脱穀も進んでないし秋の植え付け作業も始めないといけません ということで再び房総にやってまいりました 6日ぶりの房総フィールドは雑草がだいぶ伸びていました 雨が降ると勢いが増しますね・・・ あぁ、草刈りもしないと・・・ タイミングよくお友達がお手伝いに来てくれたのでお米の脱穀をしてもらうことにしました 2人いれば並行して作業が進められます 早速 ...

ReadMore

2120年の夏空

Soul Searchin'

2120年の夏空

気がついたらもう9月も中旬 今週末の関東地方は雨模様で、暑さも和らぎ夏の勢いが落ちてきているのを実感します 夏のエネルギーが減少するにつれ、僕の活動量も低下中(笑) 天気も不安定で、連日の稲刈りにパワーを使い、若干熱中症気味だったので、今週末は東京でゆるりと過ごしていました   かといってずっと引きこもっていたわけではなく、久しぶりに映画館に行ってきました 見てきた映画は、クリストファー・ノーラン監督のインターステラー 2014年に公開された映画ですが期間限定でリバイバル公開されているのです 設 ...

ReadMore

Post COVID-19

Life in Boso

Gaget

秋の畑の準備と大根・黒丸大根の種下ろし

オーガニックガーデン 2020

2020/9/29

秋の畑の準備と大根・黒丸大根の種下ろし

稲刈り・脱穀に追われた1ヶ月 畑は放置状態でちょっと荒れ気味 秋の植え付けに向け準備を進めることにします 全く意図していなかったですが落穂から勝手に発芽した赤紫蘇に覆われていた区画 ここに植えていたビーツやキャベツは負けてしまいいつの間にか消えてしまいました... 来年はきちんとコントロールしよう... 赤紫蘇を根っこから引っこ抜き、雑草もクリーンナップ お次にお隣さんのところで保管してもらっている稲藁を20束ほどピックアップ 下の方に重ねてあった稲束にカビがついておりいい感じになってます おそらくここに ...

ReadMore

房総オルタナティブ米 精米所で初めての精米

オーガニックガーデン 2020

2020/9/28

房総オルタナティブ米 精米所で初めての精米 精米機の使い方を覚える

先週脱穀・唐箕作業を終えた房総オルタナティブ米 お隣さんが30kgほど籾摺りしてくれたので、一緒に精米所まで連れて行ってもらいました お米を作るのも初めてだし、玄米を買うこともないので精米するのも初めての体験 玄米をクルマで運び、人生初の精米所にチェックイン! しかし、かなり難解なインターフェース... 手順がさっぱりわかりません お隣さんに教えてもらいながら、まずはお金を投入 この精米機は10kg 100円、20 kg 200円、30kg 300円という料金体系 他のところも100円/10kgのようです ...

ReadMore

房総 東浪見で星空を眺めながら占星術のグレートコンジャンクション「風の時代」に想いを馳せる

Stars Soul Searchin' A Life in Boso

2020/9/23

房総 東浪見で星空を眺めながら占星術のグレートコンジャンクション「風の時代」に想いを馳せる

ここ数ヶ月、夜空を見上げると木星と土星が並んで浮かんでいます 上の写真で天の川の左側で大きく輝いているのが木星、その左斜め上にあるのが土星   占星術の世界では、木星は拡大・開放・幸福などを意味し、土星は規律・制限・義務などを意味する惑星 そして、今年の冬至 2020年12月21に木星と土星が重なるグレートコンジャンクションが起こるそうです グレートコンジャンクションは20年に1度くらいの頻度で発生し、社会が変化する節目と言われており、ここ240年間は「土」のエレメントの星座(牡牛座・乙女座・山 ...

ReadMore

秋分の日に古代米の稲刈り

オーガニックガーデン 2020

2020/9/22

秋分の日に古代米の稲刈り

ここのところ日没が早くなったなぁと思っていたらあっという間に秋分の日を迎えてしまいました ということは明日から夜の時間の方が長くなるということか... 毎年この時期になってくるとくるっと地球が回転して南半球になればいいのにと思います 昨晩も肌寒くそろそろハイバネーションモードに入らねば   さて、今日は夏のエネルギーを使い切る日 お隣さんの田んぼで育った古代米の収穫です お隣さんはお彼岸でお出かけだったので、僕の田んぼを手伝ってくれたチームゆふぞらさんと一緒に稲刈りをしていきます 田んぼの大きさ ...

ReadMore

初めての唐箕(とうみ)DAY2と初めての籾摺り そして自分で作ったお米を初めて頂く!

オーガニックガーデン 2020

2020/9/21

初めての唐箕(とうみ)DAY2 唐箕の上手な使い方と初めての籾摺り そして自分で作ったお米を初めて頂く!

昨晩一旦東京に戻り再び房総に戻ってきました 連休明けから週末にかけて雨予報なので今日中に唐箕作業を終えてしまいたかったのです 流石に疲れが抜けず寝坊し出発が遅れてしまいました 朝の移動はタイミングを逃すと悪夢の渋滞に巻き込まれます いつもなら2時間ちょっとのところ3時間かけて到着 あぁ、道中眠かった... 小屋で30分ほど休んで作業開始! ただでさえ狭い小屋の中に脱穀した米袋が5袋 穀物庫の中で過ごしているようで落ち着きません... これらを唐箕にかけるため作業場まで移動 1袋 30kgくらいあるので重い ...

ReadMore

お彼岸と初めての唐箕(とうみ) DAY1.5

オーガニックガーデン 2020

2020/9/20

お彼岸と初めての唐箕(とうみ) DAY1.5

お彼岸になりました 今日は母親を連れお墓参り 例年であればお寺に彼岸花が咲き乱れているはずですが今年はまだ蕾 猛暑のせいなのか、雨不足のせいなのかわかりませんが、植物を見ているとなにかが変化していることを感じとることができます 午前中にお墓参りを済ませたあとは房総フィールドに移動 お昼寝したあと唐箕作業の続きです 母親に唐箕の仕組みとやり方をレクチャーし作業開始! 勢いよく藁や実の入っていない米粒が取り除かれていきます 自分で作業しているとあまり感じませんでしたがこんなに塵が取れているんですね 結構楽しそ ...

ReadMore

初めての唐箕(とうみ) DAY1

オーガニックガーデン 2020

2020/9/18

初めての唐箕(とうみ) DAY1 脱穀したお米からゴミを取り除く作業開始

ここ1ヶ月ほど日帰りが多かった房総オルタナティブライフですが、昨日は久しぶりに小屋に泊まりました ようやく涼しくなってきて心地よく爆睡 iPhoneの睡眠計測アプリSleepCycleを見ると1時間半いびきをかいて寝ていたようです... お疲れなんですね、僕(笑)   さて、お米の収穫作業は、昨日ようやく脱穀が終わり、唐箕(とうみ)を使ってゴミを取り除く作業に移ります 稲刈り→脱穀→唐箕(いまここ)→籾摺り→精米 といった感じです 今日は午前・午後にオンライン会議があったので、始まる前にお隣さん ...

ReadMore

初めての脱穀DAY4 脱穀完了!

オーガニックガーデン 2020

2020/9/17

初めての脱穀DAY4 脱穀完了!

8月25日からスタートした稲刈り あと一週間で1ヶ月じゃないですか! たった半反の田んぼなのにどんだけ時間かけてるんだ・・・ 今日は気合を入れて残りの稲束を一気に脱穀しきる覚悟で房総にやってきました(笑) 残りの稲束はざっとこんな感じ さぁ、苦手な足踏み脱殼機を回転させて作業開始です! 脱殼機にかける前の稲束 脱穀後の稲束(稲藁) 右のねこ(手押し車)に脱穀する稲束を置き、左手に脱穀した稲藁を積んでいきます 自然農法の稲藁は貴重 両隣で大事に活用していく予定です 僕は小さいほうきを作ろうかな ある程度脱穀 ...

ReadMore

Copyright© 房総オルタナティブライフ , 2020 All Rights Reserved.