Soul Searchin'

房総オルタナティブ的「もやもやループ」の解消法

房総オルタナティブ的「もやもやループ」の解消法


もやもやしていることがあると、ずっとそのことばかりを考えたり、ふとしたタイミングで脳裏に浮かび上がっては行き場のない思考のループに入ってしまうものです

それが続くと、眠れなくなったり、体調がすぐれなかったり、症状として身体に現れてくることもあります

逆に言えば、身体に現れている症状というものはそういったもやもやしたものが原因だったということもあります

心と身体は繋がっていますからね

 

そんな状態に留まりたいと思う人は少ないでしょうが、その状況からなかなか抜け出せないということも多いかと思います

趣味に没頭したり、美味しいものを食べに行ったり、友達と一緒に遊んだりして一時的に気を紛らわせたとしても、根本原因が取り除かれない限りそのループから抜け出すことは難しいものです

 

その問題の程度や状況にもよりますが

本質的な解消方法は

その問題に対応したり、意識を巡らすことが時間とエネルギーの無駄であること

に気づくことなのだと思います

本当はどうあるべきなんだっけ?

もしその無駄な時間がなくなって、自由に使える時間ができたとしたらなにをしようか?

今は余裕がないけど本当はなにしたんだっけ?

というところに意識の周波数を合わせていると、自ずとその問題を抱えていることが無駄なことに思えてきます

 

一発で上手くいくことはないでしょうが、ことあるごとにその周波数に意識を持っていくことを繰り返しているうちに、思考がそっちに持っていかれるので「もやもやループ」にはまる時間が減っていきます

それがある程度まで達すると問題を解消に向けて動き出せると思います

もやもやの原因は大抵の場合、仕事や人間関係、過去に起きた出来事、将来への漠然とした不安

そこまできたら、状況を改善するために動いたり、場合によっては仕事を辞めたり、人間関係をリセットしたり、いま考えても仕方がないことだと動き出しているでしょう

房総オルタナティブ的「もやもやループ」の解消法

その段になると、大抵の場合、結論は最初から出ていたことに気付かされます

その状態にいるのが嫌なのです!

その問題は自分に相応しくないものなのです!

自分が持っているパフォーマンスを最大限発揮したいのです!

 

このプロセスは自分が本当にやりたいことに気づくために起きた現象であるとも捉えられます

「もやもやループ」の中にいるときは苦しいけれど、それがわかることの方がずっと価値あることだと思うのです

 

 

(おそらく)お気楽に過ごしているなぁ、こいつ!

とお思いの方もいるかと思いますが、こんな僕でも会社員をしていた頃は、いくつもの「もやもや」を抱え込んで雁字搦めになっていました

数年かけて一つ一つ解きほぐしてきた結果、だいぶ身軽になったのですが、ここ1ヶ月くらい再び「もやもやループ」の中で過ごしていました

週末、ゆっくり海を眺めていたとき、このまま続けてもいいことないなと思い、1年くらい続けていた仕事をお断りすることにしました

ちょっと勇気はいりましたが、ようやく「もやもやループ」から抜け出せた感じです

上に書いたことは僕が最近やって感じた方法なので、万人に使えるわけではないでしょうが、もし「もやもやループ」で苦しんでいらっしゃる方がいたらご参考までに、といった感じで書いてみました

房総オルタナティブ的「もやもやループ」の解消法

よっし!

これでエネルギーも回収できたし時間もできた!

新しいこと始めよっと!

 

-Soul Searchin'