オーガニックガーデン 2021

蓮をタネから育てる Phase2 東京自宅で育ててきたハスを房総フィールドに移送し睡蓮鉢に移す+小麦の収穫2日目

蓮をタネから育てる Phase2 東京自宅で育ててきたハスを房総フィールドに移送し睡蓮鉢に移す+小麦の収穫2日目


蓮をタネから育てる Phase2

3月下旬から蓮のタネを水に浸して発芽させた蓮

蓮をタネから育てる Phase1 種の水に浸す〜発芽〜田んぼの土をポットに入れて植付けとフリーエネルギーに想いを馳せる

5枚目の葉っぱが伸びてきたのでそろそろ房総フィールドで育てることにします

蓮をタネから育てる Phase2 東京自宅で育ててきたハスを房総フィールドに移送し睡蓮鉢に移す+小麦の収穫2日目

育ててきたポットを丸ごとバケツに入れ、道が空いた夜に東京を出発

普段よりゆっくり、ゆっくりクルマを走らせ深夜に房総到着!

蓮をタネから育てる Phase2 東京自宅で育ててきたハスを房総フィールドに移送し睡蓮鉢に移す+小麦の収穫2日目

あけて翌朝

房総フィールドには蓮を育てるための鉢を用意してあります

田植えのタイミングで田んぼの土を持ってきて馴染ませておいたのであとは移し替えるだけ

ちなみに、ネットで蓮の育て方を調べていたら、30cm以上の鉢で育てないと花を咲かさないということだったので直径40cmの鉢を用意しました

蓮をタネから育てる Phase2 東京自宅で育ててきたハスを房総フィールドに移送し睡蓮鉢に移す+小麦の収穫2日目

移植完了!

さて、あとは夏がやってくるのを待つのみ!

綺麗な蓮の花が咲きますように

 

 

小麦の収穫 DAY2

蓮をタネから育てる Phase2 東京自宅で育ててきたハスを房総フィールドに移送し睡蓮鉢に移す+小麦の収穫2日目

先週から溜まっていたタスクがようやく一区切りついたので残りの小麦の刈り取りをしてしまいます

が、今日もなんだかまったりモードでダラダラと作業開始!

蓮をタネから育てる Phase2 東京自宅で育ててきたハスを房総フィールドに移送し睡蓮鉢に移す+小麦の収穫2日目

途中、関係のない区画の雑草抜きを初めてしまい、気がついたら14時

蓮をタネから育てる Phase2 東京自宅で育ててきたハスを房総フィールドに移送し睡蓮鉢に移す+小麦の収穫2日目

ランチタイム&ウェブ会議を挟み

刈り取った小麦を稲藁で束ねて今年の小麦の収穫は完了!

蓮をタネから育てる Phase2 東京自宅で育ててきたハスを房総フィールドに移送し睡蓮鉢に移す+小麦の収穫2日目

なんか今年は穂が小さい気がする

ちょっと密集して種まきしすぎたかな...

今年の秋はもう少しまばらに種まきしてみることにします(覚えていれば 笑)

 

 

野良仕事を終えて温泉で露天に浸かりながらボケーと夜空を眺めていたらISS(国際宇宙ステーション)が夜空を横切って行くのが見えました

星のように輝きながら、すぅーっと静かに飛んでいく姿、美しかった

向こうから見たらこんな感じなんですね(意外と低い)

2:15あたりで東京と房総半島の夜景が見えますが、東京周辺の明るさ、異常

多くの人がこんなせせこましい所に密集して暮らしているかと思うとちょっと怖くなります

毎週のように「光を放つところ」と「闇に包まれるところ」を行き来していることもあり、まじまじと眺めてしまいました

どっちが良い悪いではなく

自分にとって、どっちに未来を感じる?って

空から眺めると客観的な視点になるものですね!

 

-オーガニックガーデン 2021

© 2021 房総オルタナティブライフ