オーガニックガーデン 2021

ミニミニ玉ねぎ・ミニミニじゃがいもの収穫と買ってきた苗の植え付け(ズッキーニ・ピーマン・枝豆 湯上がり美人)

ミニミニ玉ねぎ・ミニミニじゃがいもの収穫と買ってきた苗の植え付け(ズッキーニ・ピーマン・枝豆 湯上がり美人)


久しぶりに房総に戻って参りました!

東京自宅 ロフトリノベーションが一段落したと思ったら雨が続きタイミングがなかなか合わず・・・

といっても、先週の日曜日も来てるんですけどね。疲れ果てて小屋でお昼寝して東京に戻るという自分でも謎な行動をしていました

まっ、房総でトリートということで(笑)

ネジバナが咲き乱れる房総フィールド

そんな癒しプレイス房総フィールドには、大好きな山野草「ねじ花」が咲き乱れています

毎年、踏みつけたり、草刈りのとき誤って刈り取ってしまわないよう、大事に大事にしてきたらタネがこぼれて敷地一面に咲くようになってきました!

至福のひととき!

この前、都内の園芸屋さんに行ったら1ポット500円くらいで売っていたので5万円くらいの資産価値があるということです(笑)

元手ゼロで資産を生み出せるのが自然の凄さなんです

資本主義の次のプリンシプルはこの豊かさの中から生まれてくるのでしょう

6月中旬の田んぼ

田んぼの稲も分げつ(根本から新しい茎が出てること)が始まりしっかりしてきました

今年は田植えしてから一度も草取りをしていないけどギリギリ大丈夫そうかな?!

 

夏野菜の苗を定植

ミニミニ玉ねぎ・ミニミニじゃがいもの収穫と買ってきた苗の植え付け(ズッキーニ・ピーマン・枝豆 湯上がり美人)

さて、本日は園芸屋さんで購入してきた苗をいくつか定植

残念なが発芽しなかったピーマン(土佐ピーマン・イエローピーマン)、ズッキーニ、おまけで枝豆 湯上がり美人

ミニミニ玉ねぎ・ミニミニじゃがいもの収穫と買ってきた苗の植え付け(ズッキーニ・ピーマン・枝豆 湯上がり美人)

小屋の正面にある区画に定植

区画内の雑草は、以前と比べればだいぶ減りましたが、厄介なハマスゲ、ツユクサ、ネコジャラシなどがはびこり始めているので取り除きながら植え付け

 

ミニミニ玉ねぎ・ミニミニじゃがいもの収穫

ミニミニ玉ねぎ・ミニミニじゃがいもの収穫と買ってきた苗の植え付け(ズッキーニ・ピーマン・枝豆 湯上がり美人)

その前の区画で育ててきた玉ねぎ

今年はなんとなく大きくなる予感がしていましたが、、、

ミニミニ玉ねぎ・ミニミニじゃがいもの収穫と買ってきた苗の植え付け(ズッキーニ・ピーマン・枝豆 湯上がり美人)

一口サイズ(笑)

ミニミニ玉ねぎ・ミニミニじゃがいもの収穫と買ってきた苗の植え付け(ズッキーニ・ピーマン・枝豆 湯上がり美人)

続いてじゃがいもの収穫

ミニミニ玉ねぎ・ミニミニじゃがいもの収穫と買ってきた苗の植え付け(ズッキーニ・ピーマン・枝豆 湯上がり美人)

きたあかりなので小ぶりなんですが、、、

それにしても小ぶり(笑)

メイクイーンはそこそこの大きさに育ってくれましたけどね!

そら豆の採種

その他、そら豆の採種、区画内の草刈りやすっかり遅れてしまっているさつまいもの植え付け準備などをしていたらあっという間に夕方

といっても夏至前日なので19時まで明るいんですよね♪

地軸がこの位置で固定すれば良いのに(笑)

 

来週も雨の日が多いみたいなのでタイミング見て残作業を進めないと・・・

この季節、野菜たちはもちろん、雑草たちの勢力もMAXなので、ちょっと手を離すと後手後手になり、リカバリーできなくなっちゃうのが野良仕事の大変なところです

しばらく天気予報を見ながら隙を狙っての房総通いが続きそうです

 

-オーガニックガーデン 2021

© 2021 房総オルタナティブライフ