オーガニックガーデン 2019

房総フィールドガーデン 雑草農法 美しき畑を目指して

投稿日:



5サイクル目を迎えた房総フィールドの畑

無肥料・無農薬でおいしい野菜を作ってみたくて、いろいろと試行錯誤してきましたが、

今年は

不耕起 + 刈り取った雑草を全て畑に敷き詰める

方法を試しています

房総フィールドガーデン 雑草農法 畑の草刈り

房総フィールドガーデン 雑草農法 敷地の草刈り

5月ごろからちまちまと畑に蔓延る雑草を抜き取り続け、敷地で刈り取った雑草を畑に敷き詰めるのを繰り返し、ひとまずここまでたどり着きました

房総フィールドガーデン 雑草農法 美しき畑

房総フィールドガーデン 雑草農法 美しき畑

いやぁ、美しい!←自画自賛

これが僕がイメージしている畑

 

毎週 房総まで片道100km移動して雑草と格闘し東京に戻る生活

ぶっちゃけ

なにやってんだろ?!

って思うこともなくはないですが、こうやって眺めていると

雑草を分解して土に戻す微生物たちの力その養分で育つ野菜それを介在させている自分の存在

そのバランスがうまくいっていると

美しさが現れるくる

ことを知っているからやり続けてるんでしょうね。きっと

 

今日も野良仕事しようと思ってやってきたけど、眺めてるだけで終わってしまった(笑)

 

房総フィールドガーデン 雑草農法 トウモロコシとオクラとかぼちゃの畑
トウモロコシとオクラとかぼちゃの畑

房総フィールドガーデン 雑草農法 オクラ
お隣さんからいただいたオクラ Star of David

房総フィールドガーデン 雑草農法 かぼちゃの蔓
毎年上手くいかないかぼちゃ

相変わらず、上手く育つ野菜、全く実を付けない野菜や果物があるけれど、これは次のテーマ

僅か数メートル離れただけで、育つものもあれば、育たないものもある

近くに植える植物同士のバランスもある

土質もあれば、土の中の養分濃度もあるんでしょう

目には見えないけれど、こういったものたちとコミュニケーションしながらもっともっと美しい畑に仕上げていきたい

できれば楽して(笑)

房総フィールドガーデン 雑草農法 里芋とスイカ
立派に育っている里芋の葉とその下を這うスイカ

肥料なんてなくてもちゃんと育つものは育つんだよね

房総フィールドガーデン 雑草農法 イタリアントマト
途中まで絶好調だったイタリアントマト そろそろ最後の収穫

房総フィールドガーデン 雑草農法 ナス リスターダデガンジア
先週あたりからグッと成長し始めたスペインのナス リスターダ デ ガンジア

ほら、美しいでしょ!

 

 

-オーガニックガーデン 2019

Copyright© 房総オルタナティブライフ , 2019 All Rights Reserved.