オーガニックガーデン 2019

固定種の種下ろし 黄もちとうもろこし、神田四葉胡瓜、オクラ Star of David、ひまわり

投稿日:



嫌いな食べ物ありますか?」 と聞かれたら、真っ先に答えるのが「オクラ

ネバネバしたものは平気なんですが、あの独特の青臭さがどうも苦手

オクラ

それを知った上で

これ、育ててみな!

とお隣さんからいただいたのが、Star of Davidという品種のオクラ

切り口が星型のオクラだそうで、星好きなら育てるべきだろってことだそうです(笑)

暫く小屋に飾っておきおましたが、そろそろ夏野菜の種下ろしシーズンも終わりなので、一応、ポットにタネを落としてみました(笑)

固定種の種下ろし

その他は、

GWに直播した黄もちとうもろこしがほとんど発芽しなかったので、今度はポットで再チャレンジ

あとは神田四葉胡瓜、ひまわり

そういえば胡瓜は初チャレンジ

明日は新月、種下ろしにはちょうど良いタイミングです

 

 

6月はじめ、畑の様子

小麦収穫前

いつもなら1区画全面に小麦が黄金色に輝く季節ですが、今年は撒き時期が遅れ、発芽したのは落穂からのものだけ

こちらは来シーズンのタネとして取っておくことにします

人参の花

人参の花、ようやく咲きました♪

暫くこの淡い白い花を楽しませてもらってから採種です

里芋の芽吹き

一昨年お隣さんからいただいた里芋

今年3サイクル目。無事芽を出してくれました

トマトの花

こちらの黄色いのはトマトの花

花を眺めながら、

人参の花がタネを採るためのものだとすると、トマトは実とタネを同時につけるタイプ

小麦のように、タネをいただくこともある

人間目線で見ると、いろんなパターンの野菜があるんだなぁということに気づかされました

おたまじゃくし

ゴリラカートのバケットの中に雨水が溜まり、そこにおたまじゃくしがいっぱい

これも毎年恒例の光景

 

タネを撒き、実がなり、タネを付け、そのタネを再び撒いてを繰り返し

春になり土から出てきたカエルが卵を産み、新たなちびカエルが房総フィールドで遊ぶ

 

東京で生活していると、こういった命のサイクルが回っているということを体感することはなかなかできません

最近、なんでデュアルライフをしているのか?

しかもわざわざ休みの日に野良仕事してるのか?

って考えているんですが、

結局、体感として、この宇宙的サイクルの中に身を起きたかったからなんでしょうね

 

 

昨日草刈している時から、この時期恒例のカモガヤ花粉にアレルギー反応しまくり、くしゃみと鼻水が止まりませんでした。。。

腱鞘炎の右手を労わりながらなので、作業も捗らないし、夜中は夜中で、ヤブ蚊と格闘して寝れなかったし、、、

あぁ〜、だるっ(笑)

でも、房総フィールドのメンテナンスがだいぶ進んで、再び目指している畑に近づけそうな予感

もうすぐ梅雨入り、そして暑い夏がやってきます

体力つけねば(笑)

 

-オーガニックガーデン 2019

Copyright© 房総オルタナティブライフ , 2019 All Rights Reserved.