オーガニックガーデン 2016

房総フィールドガーデン 落花生の移植、生姜芽吹く、そしてブロッコリー、そら豆、からし菜(マスタードシード)の採種

投稿日:



朝7時。小屋窓のカーテン越しに夏の日差しです。

20160612 - 1

昨日草刈りをしてから、またしてもくしゃみと鼻水がとまらず。。。身体がこわばり、上顎の奥まで痛くなる有様。どうやらカモガヤかなにかの雑草アレルギーのようです。ふぅ。

落花生の移植

20160612 - 2

ゴールデンィーク5月6日に種まきした落花生。
1箇所に2〜3粒落としたので、生育のよさそうな株を残して、残りを移植しました。

20160612 - 3

20160612 - 4

ピーナッツフィールド♪

ランチはいつものnayaさんサンド+おまけ

20160612 - 5

最近ナチュラルローソンで販売開始となったハワイのミネラルウォーター「Hawaiian Springs」をキンキンに冷やして気分は南国!

20160612 - 6

蛍袋、最近土をひっくり返したので今年はむりかなぁと思っていたらひっそり咲いてくれていました。嬉しい♪

20160612 - 7

畑を観察していたら小指の爪くらいのちびアマガエル君発見!かわいい!

20160612 - 8

ようやく生姜が芽を出してくれました。今年は大きく育ってもらいたいものです!

採種祭り(ブロッコリー、そら豆、マスタード)

20160612 - 9

ブロッコリーの最終形はこんな感じ。3cmくらいの房の中に5粒ほど黒い種が入っております。

20160612 - 10

こちらはそら豆。赤いのは紅美人という品種。

20160612 - 11

これはからし菜。マスタードですね。
冬の間は菜っ葉の状態で、どうやって実がつくのか謎でしたが、春先からぐんぐん茎が伸びはじめ1.5m〜2m近くまで成長。4月終わりから5月初旬にかけ黄色い菜の花が咲き、房総フィールドガーデン黄色に染まりました。
やがて房がつき、枯れ始めたので収穫することに。

20160612 - 12

最初はちまちまと房を割って種を採っていましたが、こんな感じで揉むようにするとボロボロと房が割れ、種が出てきます。が、割れた房やゴミが混ざってしまっています。

20160612 - 13

これからどうやって種だけを取り出すか悩みどころ。唐箕(とうみ)と呼ばれる脱穀機があれば楽なんでしょうね。
まっ、ひとまずマスタードシードが収穫できたのでOK!

20160612 - 14

次の収穫はジャガイモ、枝豆、とうもろこしですかね♪

20160612 - 15

ENGEL冷蔵庫が導入されアイスコーヒーが飲めるようになりました。大きな進歩です(笑)

20160612 - 16

夏まであともうちょっと♪

20160612 - 17

マスタードを収穫してさっぱりした房総フィールド ガーデン。さて、次は何を育ててみようかな。

-オーガニックガーデン 2016

Copyright© 房総オルタナティブライフ , 2019 All Rights Reserved.