2022年 房総オルタナティブ米 プレゼント

オーガニックガーデン 2022 居住空間・居住スタイル

ちび芭蕉、東京へ 

ちび芭蕉、東京へ 


椰子、プルメリア、ハイビスカス、ブーゲンビリアなどと並んで南国をイメージさせてくれる植物といえばバナナ

南国ではリアルバナナが育ちますが、温暖地域では残念ながら冬の寒さにやられて地植えは厳しいです

以前、島バナナを植えてみましたが一冬でダメになってしまいました

バナナと似たような形状の芭蕉であればこの辺でもよく見かけるので、いつの日か房総フィールドに植えようと企んでいたところ、昨年11月、念願かなって苗をゲット♪

房総フィールド南国化計画!芭蕉を植える+キクイモの収穫+小麦種下ろし第1弾
11月初旬

気温が下がる時期でしたが房総フィールドに地植えしてみました

2022年野良はじめ じゃがいもの種芋を植え付ける 男爵・北海黄金
2月下旬

冬場は枯れていなくなってしまいましたが

なにもしない一日
6月初旬

春すぎに再び芽を出してくれました♪

ちび芭蕉、東京へ 

その後、スクスクと育ち、根っこの周りに4本もチビの芭蕉が出てきてくれました

ちなみに芭蕉は地下茎で増える植物

ちび芭蕉、東京へ 

そのうちの1本を切り離して

ちび芭蕉、東京へ 

鉢に移植

移植後、少ししんなりしましたが水をあげて1日ほどおくと元気になってきました

案外丈夫です

よし、君は東京に行くよ!

ちび芭蕉、東京へ 

ということで、東京自宅に芭蕉がやってきました!

ちび芭蕉、東京へ 

ただいま東京自宅ではハイビスカスが毎日のように花を咲かせ南国ムード

芭蕉が仲間入りすることでさらにそのムードが高まってくれました♪

 

しかしベランダも出窓も南国植物たちでいっぱいになりつつあります

大きな温室が欲しい今日この頃です!

 

-オーガニックガーデン 2022, 居住空間・居住スタイル