太陽光発電 ガジェット 冷蔵庫 DIY

ソーラー発電用バッテリーを鉛からLiFePO4(リン酸鉄リチウムイオン)バッテリーにリプレイス ACdeclo ディープサイクルバッテリーVoyager M31MF から Ampere Time LiFePO4 12V 200Ahへ

ソーラー発電用バッテリーを鉛からLiFePO4(リン酸鉄リチウムイオン)バッテリーにリプレイス ACdeclo ディープサイクルバッテリーVoyager M31MF から Ampere Time LiFePO4 12V 200Ahへ


気がついたらもう4月

はやっ・・・

 

ここ数ヶ月、夜中になるとソーラーシステムの電圧低下アラートが小屋中に鳴り響きます

ソーラー発電用のバッテリーがそろそろ寿命を迎える模様

これから徐々に気温が上がってくるので、冷蔵庫や扇風機の稼働率が上がります

ソーラー発電用バッテリーを鉛からLiFePO4(リン酸鉄リチウムイオン)バッテリーにリプレイス ACdeclo ディープサイクルバッテリーVoyager M31MF から Ampere Time LiFePO4 12V 200Ahへ

いつものように鉛のディープサイクルバッテリーを購入しようとネットをうろうろしていた時に、リチウムイオン(LiFePO4)のバッテリーがレコメンドに出てきます

鉛バッテリーは電気を使用し始めるとなだらかに電圧が低下していき、残50%くらいになるとチャージコントローラーがバッテリーを保護するため電力供給を止めてしまいます(小屋のソーラーシステムの場合)

ちなみに鉛バッテリーが充放電するサイクルの限界は300回(±100回)くらい

寿命を迎えると再充電できなくなります

 

リチウムイオンバッテリー(LiFePO4)のメリット

  • バッテリー残量がなくなる少し前まで電圧低下を起こさない
  • 長持ち!バッテリーが寿命を迎えるまでの充電放電サイクル数が圧倒的に高い(鉛 300回 → LiFePO4 4000回)
  • 重量が軽い115Ahの鉛バッテリー 2個 26kg x 2 = 52kgに対し、200AhのLiFePO4は21.9kg

リチウムイオンバッテリーと聞くと、高温になったり発火したりするんじゃないか?

と思うでしょうが、スマホやノートPCで使われるリチウムイオンはLiPoバッテリー、ソーラー蓄電用のはLiFePO4でLiPoバッテリーよりエネルギー密度が小さいのでそのリスクはほぼなし

ちなみにTESLAもLiFePO4のバッテリーに置き換えています

 

デメリットは、鉛バッテリーと比べるとイニシャルコストが高い・・・

今回購入したAmpere Time 12V 200Ah LiFePO4は¥87,299

田起こしがしんどいのでHondaの耕運機を買おうかなぁと思っていたのですが予算はこちらに回りましたw

ソーラー発電用バッテリーを鉛からLiFePO4(リン酸鉄リチウムイオン)バッテリーにリプレイス ACdeclo ディープサイクルバッテリーVoyager M31MF から Ampere Time LiFePO4 12V 200Ahへ

でもですよ、バッテリーの寿命を計算してみると、少なくとも充放電サイクルは鉛の10倍以上

僕の試算だと理論上は60年以上持つことになるんだけど!

ということはこれが我が人生、最後のバッテリー交換になるかも!

 

ACdelco Voyager M31MF 2個とAmpere Time 12V 200Ahの大きさ比較

ソーラー発電用バッテリーを鉛からLiFePO4(リン酸鉄リチウムイオン)バッテリーにリプレイス ACdeclo ディープサイクルバッテリーVoyager M31MF から Ampere Time LiFePO4 12V 200Ahへ

小屋の中に置いてあるバッテリーはACdelco Voyager M31MF 115Ah

これを2個並列で繋いでいます

Ampere Time LiFePO4 12V 200AhとACdelco Voyager M31MF 2個の大きさ比較 ソーラー発電用バッテリーを鉛からLiFePO4(リン酸鉄リチウムイオン)バッテリーにリプレイス ACdeclo ディープサイクルバッテリーVoyager M31MF から Ampere Time LiFePO4 12V 200Ahへ

Ampere Time LiFePO4 12V 200AhとACdelco Voyager M31MF 2個の大きさ比較

ワイドがだいぶコンパクトになり奥行きが少し大きいといったところですね

 

鉛バッテリー ACdelco Voyager M31MFは何年持ったか?

ACdelco Voyager M31MFは導入時期が異なります

1号機:2016年8月導入

2号機:20202月導入

*バッテリーを並列で繋ぐ場合、原則、同じコンディション(つまり新品)で繋げないと片側に負荷がかかり寿命を縮めるそうなのでこのような組み合わせはよろしくありません!

ソーラー発電用バッテリーを鉛からLiFePO4(リン酸鉄リチウムイオン)バッテリーにリプレイス ACdeclo ディープサイクルバッテリーVoyager M31MF から Ampere Time LiFePO4 12V 200Ahへ

こちらは1号機:2016年8月導入

インジケーターは本来満充電になっているはずですが要充電の赤色が出ています

ここ数ヶ月の挙動から考えるともう再充電しないでしょう

ということは、週1日〜3日程度のステイで約5年半持ったということ

房総フィールドの場合、年間60回ほど充放電サイクルが回った計算になりますね

ソーラー発電用バッテリーを鉛からLiFePO4(リン酸鉄リチウムイオン)バッテリーにリプレイス ACdeclo ディープサイクルバッテリーVoyager M31MF から Ampere Time LiFePO4 12V 200Ahへ

2号機:20202月導入

こちらはまだ2年目なので絶好調!

ひとまず取り外して活用方法を考えます

 

Ampere Time 12V 200Ahをチャージコントローラーとインバーターに接続

ソーラー発電用バッテリーを鉛からLiFePO4(リン酸鉄リチウムイオン)バッテリーにリプレイス ACdeclo ディープサイクルバッテリーVoyager M31MF から Ampere Time LiFePO4 12V 200Ahへ

バッテリーには2系統のケーブルを繋げます

ひとつは、ソーラーパネル → チャージコントローラー → バッテリーのライン

もうひとつは12Vの電圧を100Vに変換するインバーターへのライン

早速接続しようとしたらソーラーパネル側の端子の径が小さすぎて入りません

ソーラー発電用バッテリーを鉛からLiFePO4(リン酸鉄リチウムイオン)バッテリーにリプレイス ACdeclo ディープサイクルバッテリーVoyager M31MF から Ampere Time LiFePO4 12V 200Ahへ

ホームセンターで圧着端子を調達

ソーラー発電用バッテリーを鉛からLiFePO4(リン酸鉄リチウムイオン)バッテリーにリプレイス ACdeclo ディープサイクルバッテリーVoyager M31MF から Ampere Time LiFePO4 12V 200Ahへ

なぜか工具箱に電工ペンチが入っていて作業が楽に進められました♪

今日はツイテル!

ソーラー発電用バッテリーを鉛からLiFePO4(リン酸鉄リチウムイオン)バッテリーにリプレイス ACdeclo ディープサイクルバッテリーVoyager M31MF から Ampere Time LiFePO4 12V 200Ahへ

下がソーラー側上がインバーター側の配線

ソーラー発電用バッテリーを鉛からLiFePO4(リン酸鉄リチウムイオン)バッテリーにリプレイス ACdeclo ディープサイクルバッテリーVoyager M31MF から Ampere Time LiFePO4 12V 200Ahへ

なぜか13mmのラチェットレンチもあり作業がラク♪

やばい、ツイテル!

ソーラー発電用バッテリーを鉛からLiFePO4(リン酸鉄リチウムイオン)バッテリーにリプレイス ACdeclo ディープサイクルバッテリーVoyager M31MF から Ampere Time LiFePO4 12V 200Ahへ

バッテリー付属のキャップを被せて作業完了

ソーラー発電用バッテリーを鉛からLiFePO4(リン酸鉄リチウムイオン)バッテリーにリプレイス ACdeclo ディープサイクルバッテリーVoyager M31MF から Ampere Time LiFePO4 12V 200Ahへ

なかなかかっこいいじゃないですか!

ソーラー発電用バッテリーを鉛からLiFePO4(リン酸鉄リチウムイオン)バッテリーにリプレイス ACdeclo ディープサイクルバッテリーVoyager M31MF から Ampere Time LiFePO4 12V 200Ahへ

100Wソーラーパネルの架台、朽ちてます・・・

こちらも手を入れないと・・・

やること山積み!

ソーラー発電用バッテリーを鉛からLiFePO4(リン酸鉄リチウムイオン)バッテリーにリプレイス ACdeclo ディープサイクルバッテリーVoyager M31MF から Ampere Time LiFePO4 12V 200Ahへ

曇り空ですが、117V / 13.1Vで動いています

ちなみに夜間は115V / 12.9Vあたりでした

かなり安定しています

そういえば今回のバッテリーは中国製

このインバーターも中国製

 

気がつけば中華製ばかり!

ソーラー発電用バッテリーを鉛からLiFePO4(リン酸鉄リチウムイオン)バッテリーにリプレイス ACdeclo ディープサイクルバッテリーVoyager M31MF から Ampere Time LiFePO4 12V 200Ahへ

2020年11月にENGELの冷蔵庫が壊れリプレイスした車載用冷蔵庫も中華製!

ソーラー発電用バッテリーを鉛からLiFePO4(リン酸鉄リチウムイオン)バッテリーにリプレイス ACdeclo ディープサイクルバッテリーVoyager M31MF から Ampere Time LiFePO4 12V 200Ahへ

今日取り付けた人感センサー付きライト(USB-C充電)

こちらも中華製!

東京に戻るとき、インバーターを落としてから小屋を出ると真っ暗

特に新月が近いと鍵穴が見えないのでテスト導入してみました

反応悪くなく、色温度も寒色・中間・暖色3パターン切り替えられるし結構よくできてます

 

思い返すと、以前、ドローンを自作していた頃あたりから、名もなき中華製家電を ”躊躇することなく” 買うようになりました

情報集めてよーく吟味して買うこともあれば、衝動的にこれ面白そう!と買うこともあって、ある意味バクチ!

でも大抵の場合、製品としての性能は悪くありませんよ!

 

コンポストトイレ小屋のソーラー発電用ディープサイクルバッテリーをリプレイス

ソーラー発電用インバーターの選び方 電菱 Denryo SK350が故障しIpowerBingo 正弦波 定格1500Wにリプレイス

 

-太陽光発電, ガジェット, 冷蔵庫, DIY