オーガニックガーデン 2019

梅雨の合間の草むしり

投稿日:



今年は梅雨らしい日が続き、お休みのタイミングは雨ばかり

おかげで畑のメンテナンスができず、房総フィールドは雑草畑

水曜日の朝、天気予報をチェックしていたら木曜日が曇り予報

打ち合わせも入っていなかったので急遽房総へ

フリーになったおかげでだいぶフレキシブルに動けるようになりました!

房総フィールドの星空 小屋と天の川とアルタイルと土星

深夜1:30 房総フィールドに到着しクルマから降りると星空が広がっていました

ものすごく久しぶりのスターゲイジング!

カメラを三脚に取り付けていると、かなり大きな火球が”じゅおっ”と音を立てて流れていきました

写真の上の方、かすかに見える天の川の左側に写っている大きな星がアルタイル、左下のは土星

流れ星も観れたし、天の川も観れたので満足して眠りにつけました♪

 

房総フィールド 草むしり

房総オルタナティブガーデン 梅雨の合間の草むしり 雑草に覆われる畑

開けて木曜日、雑草に覆われた畑

まずは草刈機で敷地内の雑草刈りからスタート

午前9時から始め、お昼ご飯+お昼寝した後再開し、15時ごろ完了

房総オルタナティブガーデン 梅雨の合間の草むしり

そのあとは畑の中をノコギリがまで草刈

房総オルタナティブガーデン 梅雨の合間の草むしり ミミズ

雨が多かったせいか、雑草を刈り取っていると大きなミミズがひょこひょこ出てきます

不耕起にして雑草を大量に重ねる畑にしてからミミズの数が増えたような気がします

気のせいかもしれませんが(笑)

房総オルタナティブガーデン 梅雨の合間の草むしり

今日はかなり頑張った!

1日で250坪の敷地全部を草刈りするのは、かなりの時間と体力を使いますが、今回は9割くらい進みました

ずっと草刈機のスロットルを握っていたので右手の握力低下、さらにノコギリがまで雑草と格闘していたので腰も痛い

体力つけねば・・・と改めて思う今日この頃

 

畑の様子

固定種 神田四葉胡瓜 定植

草刈りを終えてからは定植作業

6月2日にタネを下ろした神田四葉胡瓜(固定種のきゅうり)

「いい加減ポットから出してくれ!」

と仰っていたので前回きた時に補修した竹垣のところに植えてみました

他に、追加で発芽させたバジルも定植

固定種 スクナカボチャ

ゴールデンウィーク 5月6日に種下ろししたスクナカボチャ(固定種の南瓜)

南瓜は何度かチャレンジしていますが、いまだに収穫にまでいたっておりません

今年は例年より生育が良いようで期待大!

3月31日にタネを下ろし、5月5日に定植したイタリアントマト

ようやくふっくらと大きくなり、赤くなり始めました♪

今年もいっぱいラタトゥイユを楽しめそうです!

ナス、はやく育ってくれ!

 

 

梅雨の合間の貴重な晴れ曇りな1日

目一杯、畑のメンテナンスに使えて畑も気分もスッキリ!

おぼろげにイメージしている理想の畑に徐々に徐々に近づいていっている感触を得ています

それにしても、たったこれだけの区画をメンテナンスするだけでもかなりの重労働

プロの農家の方々には頭が下がります

 

そして

「梅雨、そろそろ開けてくれ!」

と切実に思いながら東京へ戻りました

次は土曜日がチャンスかな?!

 

-オーガニックガーデン 2019

Copyright© 房総オルタナティブライフ , 2019 All Rights Reserved.