オーガニックガーデン 2016

房総フィールド ガーデン アスパラガス、白首夏大根、大和太ねぎの種まき、小屋周辺の整地

投稿日:



おはようございます♪

昨夜はベッドでごろごろしていたらそのまま寝てしまい気がついた明け方でした。。。

昨日配線作業が終わったコンポストトイレ小屋の外灯を一晩つけっぱなしにしてテストしていましたが、ちゃんと稼働してくれておりました

20160410 - 1

本日の房総フィールドブレックファーストは、nayaさんのがっしりクロワッサンとコーヒー
クロワッサン好きにとって至福の時間♪ Bills顔負け、世界一の朝食です(笑)

トイレットペーパーホルダー装着

20160410 - 4

昨日、床面に塗布した亜麻仁オイル リボス アルドボスが半乾きになったので、外に出していたコンポストを小屋内に戻し、トイレットペーパーホルダーをつけました

20160410 - 5

当初から、コンポストトイレ小屋のドアノブとヒンジのテイストを引き継いで、アイアン製にすることはイメージしていたのですが、カバー付きのにするか、ないのにするか、散々迷った挙句、簡素な納屋っぽいイメージに合うかなと思いコレをチョイスしました
ハンドメイドのロートアイアン製ペーパーホルダー。これはドアのヒンジを購入した船橋にあるインテリア建材パーツショップ「ノーザンライツ」さんから調達

ノーザンライツ:http://www.northern-lights.to/shop/

製品名は「うずうずトイレットペーパーH」(←かわいいw)¥2,500なり

これでコンポストトイレ小屋の内装も完了

ということは完成ということですかね?!

まだちょっと手を加えるところは残ってますけど、ひとまず施主に引き渡します(笑)

房総フィールドガーデン 種まきシーズン

20160410 - 2

植物が活気付いてきているのを実感するシーズン
先週から比べても、一回りぐっと成長しています

20160410 - 3

そしてこ奴らも元気に飛び回っております(笑)

20160410 - 6

こちらは2月最終日に植えたジャガイモ(メイクイーン)
インカの目覚めと農林一号はまだ発芽していませんが、一足先に芽を出してくれました

20160410 - 7

六条麦も穂が出てきました♪
今年はこれを焙煎して手作り麦茶を飲みたい!さらに、ここで育てる予定のスイカと一緒にいただけたら最高だなぁ!

20160410 - 8

と、収穫に想いを馳せながら、今日は畑を耕し、アスパラガス、白首夏大根、大和太ねぎの種まきをしました

20160410 - 9

どれも初めて育てる野菜なので楽しみです

小屋周辺の整地作業

20160410 - 10

さて、今週末2番目の大タスクに着手

小屋と畑の間のエリアの抜根+整地作業です

20160410 - 11

房総フィールドは元竹林でした。購入した時は伐採されていましたが、地面を掘り起こすと太い根っこが蔓延っていました
定期的に草刈りをしているため、だいぶ弱ってきているようで前ほどではないですが、それでも新しい芽が伸びています
地表に出た竹の芽から掘り下げていくと横に伸びた根っこがでてきます。手繰っては引っこ抜きを繰り返す作業

20160410 - 12

抜根するとともに、小屋と畑の間を整地することもこの作業の目的
現状は写真手前側に向かって傾斜しているのですが、これを小屋側から畑に傾斜するようにする予定です

20160410 - 13

お昼過ぎから黙々と17時ごろまで作業を続け、今週末の作業は終了

20160410 - 14

1月下旬にコンポストトイレを作り、2月初旬にトイレ小屋を設計、基礎を作り、3月下旬の連休にフレーミング、昨日配線を終え、2ヶ月ちょっとかけてようやく完成

週末のみの作業で効率は悪いですが、自分で考え、手を動かしながら作り上げるというのは楽しいものですね♪

幸いなことに(?!)まだまだやりたいことはいっぱいあるので当面退屈することはなさそうです!

ということで、日も落ちたので東京へ戻ります⤵️

-オーガニックガーデン 2016

Copyright© 房総オルタナティブライフ , 2019 All Rights Reserved.