A Life in Boso

​ 房総オルタナティブライフ 年末恒例総集編 2016年を振り返る

投稿日:




房総オルタナティブライフ 年末恒例総集編(笑)2016年を振り返る4分半のスライドショーです。

2014年から2015年の春までが小屋作り、2015年の夏前から畑の開墾を進め、野菜作りをスタート。
2016年はコンポストトイレ、雨水タンク、アウトドアシャワーを作りオルタナティブライフがだいぶ快適になりました。

20161231 - 1

野菜作りは試行錯誤が始まったばかり。植えるタイミング、天候、土質、虫や動物たち 様々なファクターが絡み合っていて、思った通りにはならないことを痛感した1年でした。

20161231 - 2

そして今年始めた"新しい"ことはドローン。
DJI、Parrot、3D RoboticsといったドローンメジャーメーカーではなくHITEC RC EYE One Xtremeから入り、自作ドローンの泥沼へ進んでいくあたりがオルタナティブライフらしいところです(笑)

20161231 - 3

ネットで作り方を学びながら、香港のホビーショップbanggoodやAmazon US、eBayなどからパーツを取り寄せ、お買い物がグローバル化した年でもありました。
(ここ数ヶ月、月に1、2回はFedEx、DHL、UPSなどから荷物が届いております!)

9月にはアマチュア無線免許4級を取得しFPVの準備も完了。気がついたら半年で6機(笑)

さて、2017年はどうなっていくのか?

野菜作りとドローンは継続していくでしょう。
野菜作りは引き続き育て方を勉強しながら、自分の身体に必要な素材を作って行こうと思っています。そのために身体のコンディションを把握すること、何が必要な要素なのかを理解することも同時に進める予定でいます。
手が回ったら作物の生育環境を可視化するロギングシステムも構築してみたい。
ドローンはFPVをメインにトレーニングし、空撮用の機体にもチャレンジしてみたい。年内に予定していたGPS化もまだできていないし、セッティングの理解もまだまだなのでやることはいっぱいあります。
房総フィールドデベロップメントは小屋脇にテラスエリアを作る予定。キッチン、お風呂も作りたいけれどそこまでいけるかは微妙...

20161231 - 4

2016年までが準備期間だったとすると、これからが本当の意味でのオルタナティブライフのスタートになるのでしょう。このBlogも少し形を変えるていくかもしれません。
やりたいことはいっぱいあるけれど状況に応じて取捨選択しながら進めていこうと思っております。

今年もたくさんの方々にご覧いただきました。ありがとうございます。

来年もまたよろしくお願いいたします!

-A Life in Boso

Copyright© 房総オルタナティブライフ , 2019 All Rights Reserved.