A Life in Boso

房総 台風15号の爪痕

投稿日:



2019年9月9日早朝4時半ごろ台風15号が東京湾ど真ん中を通過し北へ抜けて行きました

房総 台風15号の爪痕

中心から外れた静岡、神奈川、千葉エリアは強烈な暴風雨に見舞われ各所で停電、断水などが続いております

台風が関東地方を通過すると、毎度のことですが房総フィールドの小屋が心配。仕事をちゃっちゃと片付けて火曜日の夜 房総に向かいました

高速を降りてしばらく走ると

ん?なんかいつもと違う

あっ!コンビニの明かりがついていない

1軒目は閉店したのかな?と思っていたのですが、次のコンビニも次のコンビニも真っ暗

あっ、停電してるんだ

房総 台風15号の爪痕 街灯停電

よくよく見ると、道路の街灯もついていない

房総 台風15号の爪痕 信号停電

さらに走ると信号も消灯しているところが結構あります

いつも寄るガソリンスタンドも閉店しているし

やばい、結構被害が大きいんだ

ということに気づかされました

房総 台風15号の爪痕 コンビニ閉店

房総 台風15号の爪痕 コンビニ閉店

房総 台風15号の爪痕 空のコンビニ

かろうじて空いていたコンビニ数件を回ってみたものの、お弁当や惣菜コーナーの棚は空っぽ

910日(火)深夜の大網~茂原付近はまるで3.11の時を彷彿とさせる光景でした

房総フィールドの小屋は幸いにも無傷

敷地に生えている大きな木が倒れてご近所にご迷惑をおかけしないかも心配でしたがこちらも無事

房総フィールド 台風15号の爪痕

被害といえば、トマトの支柱が倒れ、ズッキーニが根こそぎ吹き飛ばされ、バジルもオクラも倒れておりました

房総フィールド 台風15号の爪痕

パーゴラに絡めつけていたキウイのオスの木も支柱とともに倒れ無残なお姿

翌朝、お隣さんに聞いたところ、房総フィールド周辺も僕が到着する数時間前まで停電していたそうです

周辺の方々は、ご近所で電気が通っているお家で電源を借りてスマホなどを充電していたとのことでした

小屋は100Wソーラーパネルで発電した電気をディープサイクルバッテリー2個に蓄電する独立電源となっているため停電の影響はないですし、300リットル分の雨水を貯めてあるので、濾過フィルターを使えば水も確保できます

実はこの小屋、災害に強いのです!

このシステムに加え、前々から紹介してきたように、日頃からコンパクトに折りたためる小型ソーラーパネルとモバイルバッテリーを使っているので「なにか起きた時」に最低限の電力を自活できるツールとノウハウを持っています

これだけのことでも「なにか起きた時」に動じないでいられるものです

ということで、次回は最低限の電力を自活するアイテムをセレクトすることにします!

 

房総オルタナティブ的 停電・災害時に最低限の電源を確保するツールとノウハウ (シガーソケット・コンパクトモバイルソーラーパネル・設置型ソーラーパネル)

 

-A Life in Boso

Copyright© 房総オルタナティブライフ , 2019 All Rights Reserved.