Alternative Life Tools

#23 Hario V60 Kettle Buono

投稿日:



コーヒーをドリップする際、お湯を一定量、均一に注いでいくことが美味しく抽出するポイントになります。

以前は普通のやかんでドリップしていましたがどんなに頑張ってもお湯がどばっと出てしまい、粉をふっくら膨らませることはできませんでした。

コーヒーをドリップする基本的な手順は、まず最初に少量のお湯を注ぎます。30秒~1分ほど蒸らしてから、中心部に円を描くようにゆっくりとお湯を注いでいきます。フィルターの端にお湯が溢れ出ないようコントロールしながら注ぐと粉が徐々に膨らんできます。その膨らみがふわっとなるよう神経を集中しドリップしていくと美味しいコーヒーが出来上がります。

この細かなコントロールをするにはコーヒードリップ専用のケトルが必要です。

コーヒードリップ用ケトルは注ぎ口が細く、お湯の量を調整できるように湾曲しているのが特徴。各コーヒー器具メーカーから様々な種類が出ていますが、なかでもHario V60 Buonoはデザイン的にも美しいドリップケトルになります。

もし普通のやかんでコーヒーをドリップされていたら是非コーヒードリップケトルを試してみてください。風味が格段に良くなるのを実感できると思います。

HARIO株式会社
https://hario.com

-Alternative Life Tools

Copyright© 房総オルタナティブライフ , 2019 All Rights Reserved.